ジュニアアイドルU-18ブログ
巨乳グラビアアイドル大好きブログ

2013年10月30日

うしじまいい肉日本で有名なコスプレイヤー過激なポーズやコスプレ美乳美尻のアイドル

s2011_0926c_27_2


うしじまいいにく  コスプレーヤー

東京出身

160cm B83 W56 H85



no title


no title


no title


no title


no title


no title


no title


no title


no title


no title


no title


no title


no title


日本で最も有名なコスプレイヤーと言える
「うしじまいい肉」さん。
ファンでなくとも、彼女の過激なコスプレ画像を
目にしたことがある方は多いのでは。


普段は社会人として
成人向け画像を編集する仕事をこなし、
空き時間にコスプレをするそうです。
その素顔は本当に普通の女の子


彼女のファン層は多岐に渡り、
いわゆるアキバ系からアーティストに至るまで様々。
中でも有名なのは『ストリートファイターII』の
キャラクターデザインで知られ、
著名なイラストレーターでもある安田朗さん。
ペンネームである「あきまん」という名の方が
広く知られているかもしれませんが、
彼はうしじまさんを描いたエロ同人作品を
リリースしたほどのファン。


美形で、スポーティーなショートヘア、
メイクも濃すぎないし、
何より写真写りがよくて、
スタイルが抜群。それが彼女の魅力


うしじまさんは自身を「アキバ系」だと認め、
幼少の頃からゲーム、漫画、アニメに
惹かれていたと言います。
特にお気に入りだったのは格闘ゲーム、
そしてエヴァンゲリオンの
エロ同人コミックだったとか。



no title
 

no title
 

no title
 

no title
 

no title
 

no title
 

no title


no title

 

no title


no title


usijima1


usijima2


usijima3


usijima4


usijima5


usijima6


usijima7



20代そこそこの彼女が初めて日本のオタク達の目に
留まったのは2007年、
彼女のコスプレ画像がインターネットの世界を
席巻してからです。
それからというものの、
彼女は日本のコスプレイヤーのトップに登り詰め、
メディアの注目を集めつづけています。
東京のオタク街である秋葉原では
アイドルとしての地位を確立、
自主制作されるCD-ROM写真集は飛ぶように売れています。


最初のコスプレ写真集を発売したのは2006年、
コスプレイヤーの知人に勧められたのが
キッカケなのだそうです。


2007年には『ドラゴンクエストソード
仮面の女王と鏡の塔』のコスプレ写真集で
一大旋風を巻き起こし、
以降彼女の過激なコスプレはインターネット上で
絶大な支持を集め続けています。


ちなみに彼女のコスプレネーム「うしじまいい肉」ですが、
「うしじま」は漫画『闇金ウシジマくん』
から取られたもの。
一方「いい肉」は一見すると生肉のフェティシズムを
感じさせる語句ですが、
実は単純に「1129」という数字の語呂合わせ。
彼女が覚えやすいように、
と作ったメールアドレスに含まれる数字だそうです。


どうせなら過激なことをやりたかったと。
普通のコスプレより面白いじゃないですか
と言っていた。


うしじまさんの写真集、映像作品はいずれも自主制作。
コスチュームは自ら選び、注文を行います。
撮影のロケ地、ポーズも自身で決断。


もちろん彼女はプロのカメラマンではありませんから、
撮影の技術的な面に関しては彼女が選んだ
カメラマンに任せています。
マゾヒズムを感じさせることもある彼女の作品ですが、
実際の制作過程の主導権を握るのは彼女自身です。


私は見せたくない部分は見せないし、
やりたくないことはやりません。


パンツルックで、男性のように話したり、などなど。
しかし彼女の作品はそんな固定観念を
見事に打ち砕くもの。
日本ではグラビアアイドル等はタレント事務所に入り、
マネージャーが付いてキャリアの
手助けをするというのが通例ですが、
うしじまさんはそのようなことには
全く興味を見せません。


日本のエンターテイメント業界の大半は
タレント事務所に牛耳られています。
タレント達は些細なことまで管理され、
生活をコントロールされているのです。
そんな業界の主流とは一線を画すうしじまさんは、
いわば例外とも言える存在。


彼女はファンと頻繁に触れ合っているし、
ファンの自宅で撮影まで行ったことまで
あるんですから。


ピチピチの衣装を身にまとい、
時に下着をチラつかせつつも、
これらの作品が大々的にフィーチャーしているのは
うしじまさんではなく、部屋の持ち主。
その空間に居住するオタク達を
捉えた作品なんです。


うしじまさんが横たわって漫画を
広げているそばでゲームをするファン。
机や棚にびっしりと並べられたフィギュアのように、
生きているフィギュアとしてプレステの
横でポーズをとるうしじまさん。



私はフィギュアになりたいんです。
単にフィギュアになりたいという訳ではなく、
作品の中でそう捉えられたいのだとか。


オタクの中では高価なフィギュアを購入し、
撮影するというサブカルチャーが存在しますが、
うしじまさんは自身をそういった撮影の
「素材」だと見なしています。


そう聞いてしまうと、彼女の作品で重要なのは
背景やコスチュームであって、
本人は動くマネキンに過ぎないという風に
思われるかもしれません。


しかしこれらの作品で重要なのは
単にコスチュームや彼女のセクシーさではなく、
オタク文化というフィルターを通して
見た時の両者の相互作用なんです。



no title
 

no title
 

no title
 

no title


no title
 

no title
 

no title
 

no title
 

no title
 

no title


no title


no title


no title


no title
 

no title


no title


no title


no title
 

no title
 

no title
 

no title
 

no title
 

no title


no title



うしじまさんの作品を深く見ていけば、
より色々なものが読み取れます。
彼女はアートギャラリーでも
コスプレパフォーマンスを行っていますし、
彼女の作品は他の似たようなコスプレ作品より
メッセージ性が深いものばかりです。


深読みすれば、彼女がコスチュームや
テーマを選ぶ裏には明確な理由が読み取れます。
単なる気まぐれで24万円もする
エヴァンゲリオンのラバースーツを
買う人なんていませんからね。


うしじまさんは名実ともにオタク界、
そしてコスプレ界の頂点に昇りつめ、
今では道でファンに見つかってしまう
こともよくあるそうです。


普段は割と地味な格好をしてるおうで
目立たないみたいですが。


他の有名コスプレイヤーの中には
エンターテイメント業界に入ったり、
より小さな業界である
AV業界に入ったりする人も存在します。


このスタイルですからAVやグラビアアイドルでも
本格的にすればトップの仲間入りする
でしょう。
しかし、ウエストからお尻かけての
ラインは最高です。


それよりも彼女が興味を持っているのは、
この数年間で彼女が培ってきたノウハウを生かして、
新進気鋭のコスプレイヤー達の作品を
プロデュースすることのようです。


結局はコスプレが趣味なんですよね。
好きなことをやっているだけです。



うしじまいい肉のエロコスプレ画像015
 

うしじまいい肉のエロコスプレ画像014
 

うしじまいい肉のエロコスプレ画像013


うしじまいい肉のエロコスプレ画像012


うしじまいい肉のエロコスプレ画像011


うしじまいい肉のエロコスプレ画像010


うしじまいい肉のエロコスプレ画像009


うしじまいい肉のエロコスプレ画像008


うしじまいい肉のエロコスプレ画像007


うしじまいい肉のエロコスプレ画像006


うしじまいい肉のエロコスプレ画像004
 

うしじまいい肉のエロコスプレ画像003


うしじまいい肉のエロコスプレ画像002


うしじまいい肉のエロコスプレ画像001


うしじまいい肉のエロコスプレ画像005


うしじまいい肉のエロコスプレ画像054

うしじまいい肉のエロコスプレ画像015
 

うしじまいい肉のエロコスプレ画像053
 

うしじまいい肉のエロコスプレ画像049


うしじまいい肉のエロコスプレ画像048
 

うしじまいい肉のエロコスプレ画像047


うしじまいい肉のエロコスプレ画像045


うしじまいい肉のエロコスプレ画像046


うしじまいい肉のエロコスプレ画像043


うしじまいい肉写真集

[うしじまいい肉写真集]


Jellyfish オリジナル 制服・水濡れ写真集

[Jellyfish オリジナル 制服・水濡れ写真集] 電子書籍


Swimming Ant-Eater オリジナル 競泳水着写真集

[Swimming Ant-Eater オリジナル 競泳水着写真集] 電子書籍


Spilt Milk オリジナル サブカル写真集

[Spilt Milk オリジナル サブカル写真集] 電子書籍




アイドルチャンネル












posted by ゆうゆう461221 at 10:36| Comment(0) | グラビアアイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。